Yahoo! BB 光 ルーター機能の設定方法

MACフィルタ(MACアドレスフィルタリング)の設定方法

MACフィルタとは

「MACフィルタ」(マックフィルタ)とは、お客様がパソコンでご利用いただく無線LANアダプタに固有な「MACアドレス」を光BBユニットに登録することで、指定したパソコンのみを接続可能にしたり、接続不可にしたりできるものです。

  • ※MACアドレス:
    通信機器(有線LANアダプタ、無線LANアダプタ等)一つ一つに割り振られ、同じものは存在しない番号です。数字とアルファベットを組み合わせて12桁で表記してあり、通常「00」から始まります。
  • ※無線LANアダプタのMACアドレス確認方法:
    外付けの無線LANアダプタは、製品裏側のバーコードのところに記載されています。無線LANアダプタが内蔵されたタイプのパソコンは、パソコン本体の裏面などに記載されています。

このMACフィルタを設定し、クライアントパソコン(ワイヤレスで使用するパソコン)で使用する無線LANアダプタのMACアドレスを登録しておけば、MACアドレスを登録していない無線LANアダプタからはその無線LANネットワークに接続できないようになります。

MACフィルタの設定方法

  1. 1. セットアップメニューを開きます。

    セットアップメニューの表示方法についてはこちらをご確認ください。

  2. 2. メニューから「詳細設定モード」をクリックします。

  3. 3. 左側に表示されたメニューから「MACフィルタ」をクリックします。

  4. 4. 各項目を入力をします。

    • (1)MACフィルタリングの設定:
    • 「有効」を選択
    • (2)MACアドレス:
    • ご利用の無線LANアダプタのMACアドレスを入力
    • ※ MACアドレスは2桁ずつ区切って枠の中に入力してください。
    • (3)無線接続制限:
    • 「許可」を選択
    • (4)「追加」ボタン:
    • (1)〜(3)の入力完了後にクリック(設定内容が「追加」ボタン下の枠内に表示)
    • ※複数のパソコンで無線LANを使用するときは、4.を繰り返して、接続を許可する無線LAN通信機器のMACアドレスを登録してください。最大8台まで登録可能です。

  5. 5. 各項目の入力が完了したら、「保存」ボタンをクリックします。

  6. 6. 「設定内容を登録しました。」とメッセージが表示されたら、左側のメニューから「再起動」をクリックします。

  7. 7. 再起動状態を確認するポップアップ画面が表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。

  8. 8. 光BBユニットが再起動されますので、しばらくそのまま待ちます。再起動が終わると、設定は完了です。