海外ローミング

世界約150カ国、100万カ所以上のアクセスポイントで利用可能な「iPass Open Mobile」、「iPass Smart Connect」を利用することで、
海外の旅行先や出張先からもインターネットに接続することができます。
以下より、「iPass Open Mobile」、「iPass Smart Connect」のダウンロード、インストール・設定方法をご確認いただけます。ご利用のOSの項目をご確認ください。

海外ローミングを利用するためには、おでかけアクセスへの申し込み、おでかけアクセス接続用ID、パスワードが必要です。
事前にご用意ください。

iOS版およびAndoroid版iPass 接続アプリリニューアルについて
2017年11月1日より、iOSおよびAndroid 向けのiPass接続ソフト「iPass Open Mobile」をリニューアルし、「iPass Smart Connect」として提供開始いたしました。
「iPass Open Mobile」をダウンロード、インストールされている場合は引き続きご利用いただけますが、一定期間経過後ご利用いただけなくなる場合がございますので「iPass Smart Connect」への移行をお願いいたします。
注意: メールソフトでメール送信をする場合
当社サービスでは、迷惑メールの送信や個人情報の流出を防止する対策として、「OP25B」を採用しています。
そのため、海外ローミングサービスを利用してメールソフトでメールを送受信する場合は、「Submissionポート」の設定が必要です。
SMTPサーバのポート番号を「587」に設定し、SMTP-AUTHを有効にしてください。
海外ローミングサービス以外を利用している場合でも、「Submissionポート」は設定したままで問題ありません。海外に行く前に設定いただくことをお勧めいたします。
なお、Yahoo!メール(WEBメール)を利用したメール送信はOP25Bの影響を受けません。設定の変更は不要です。
【参考】
OP25Bとは

Windows

iOS(iPhone/iPad/iPod)

Android