Wi-Fiマルチパック/無線LANパック

※ 2012年10月1日よりYahoo! BB 光 with フレッツ/フレッツコースのオプションサービス、「無線LANパック」は「Wi-Fiマルチパック」に名称を変更しました。

モデム/光BBユニットのセキュリティ設定(ホワイトステーション)

無線LANのセキュリティ設定として、SSIDの変更と暗号化(WEP、WPA-PSK)の設定について説明します。
無線LANのセキュリティ設定は、有線LAN接続(LANケーブルでモデムとパソコンを接続する接続方法)で行います。

本ページでは「ホワイトステーション」をご利用の場合の設定方法について説明しております。

ホワイトステーション
ホワイトステーション

その他の機器をご利用の場合は下記ページをご確認ください。
STEP3 モデム/光BBユニットのセキュリティ設定

無線LANのセキュリティを強化する

無線LANのセキュリティー設定(SSID・暗号化方式・暗号化キー)の設定/変更ができます。
出荷時の初期設定で適切なセキュリティ設定がされておりますが、よりセキュリティを強化する場合や、利用する無線LAN機器の対応状況に応じて変更してください。
※ ここで行う設定は、SSID1に適用されます。

http://172.16.255.254/ へアクセス。


セットアップメニューにアクセスできない場合

ホワイトステーションと「無線LAN」接続している機器からセットアップメニューを表示する場合、SSID1の暗号化方式が「WPA2/WPA PSK:AES」である必要があります。(初期設定で「WPA2/WPA PSK:AES」になっております。) それ以外の設定でご利用の場合は「有線LAN」接続のパソコンから表示してください。

ログインIDとパスワードを入力して[OK]をクリックします。
【初期設定】ログインID:user、パスワード:user


セットアップメニューが表示されます。
[無線LANのセキュリティを強化する]をクリックします。

※ 画像クリックで拡大

「SSID」を変更できます。変更後、[次へ]をクリックします。


※ 画像クリックで拡大

■ SSID
ホワイトステーションの無線LANネットワークを区別するための名前。

暗号化方式を選択し、[次へ]をクリックします。


※ 画像クリックで拡大

■ 暗号化方式
無線LAN通信の暗号化方式を設定します。

※最も安全な「WPA2/WPA(PSK: AES)」を推奨しております。
接続する無線LAN機器が「WPA2/WPA(PSK: AES)」に対応していない場合は、その他の暗号化方式を選択してください。