地デジチューナー(R)

STEP2 地デジViewer(R)インストール/初期設定(iOS)

iOS(iPhone/iPad/iPod)で地デジチューナー(R)を利用するための、視聴用アプリケーション「地デジViewer(R)」のインストールと初期設定方法です。
※ 以下、画面はiPhone(iOS 6) のものです。異なる機種や、異なるiOSのバージョンでは一部異なる場合があります。

Wi-Fi(無線LAN)設定

初期設定を行うためには、光BBユニット/ADSLモデムとのWi-Fi接続が必要です。
接続していない場合は下記手順をご確認のうえ、Wi-Fi接続してください(クリックすると表示されます)。

Wi-Fi(無線LAN)設定


地デジViewer(R)のインストール

App Storeから「地デジViewer(R)」をインストールします。
「地デジViewer」という類似した名称のアプリケーションもありますのでご注意ください。本サービスで利用するのは「地デジViewer(R)」です。

地デジViewer(R)
※アイコン表示名は「地デジViewer」
地デジViewer

インストール方法は下記手順をご確認ください(クリックすると表示されます)。

地デジViewer(R)のインストール

地デジViewer(R)の初期設定

「地デジViewer(R)」のアイコンをタップします。

使用許諾を確認し、最下部にある[同意する]をタップします。

[次へ]をタップします。

地デジチューナーの検索が始まります。

地デジチューナー本体側面に記載されている製造番号をタップし、[選択]をタップします。

※ 6〜7の手順は、地デジチューナーの内蔵ソフトウェア(ファームウェア)更新がある場合のみ表示されます。

ファームウェアの更新が進みます。電源ランプが緑、ステータスランプがオレンジまたは緑になったら、アプリを再起動してください。再起動後は、3、4、5と同じ手順になります。

地デジチューナーへ接続完了します。[次へ]をタップします。

お住まいの地域を選択し、[スキャン開始]をタップします。チャンネルスキャンが始まります。(5〜10分程度かかります)

  • 他の端末で既にチャンネルスキャン済みの場合は、手順10の画面が表示されます。

チャンネルスキャンが完了したら、[スキャン結果]をタップします。

チャンネルスキャン結果を確認し、[視聴へ]をタップします。

視聴画面が表示されます。
以上で初期設定は完了です。

次回以降のアプリケーション起動時は、接続モード選択の画面から始まります。

  • 接続モード選択
    光BBユニット/ADSLモデムとWi-Fi接続している場合:[自宅]をタップしてください。
    ソフトバンクWi-Fiスポットなどの外部のWi-Fi環境に接続している場合: [外出先]をタップしてください。
    外出先で録画予約だけしたい場合:[外出先(予約のみ)]をタップしてください。
    持ち出しした録画番組を再生する場合: [持ち出し再生]をタップしてください。

以上で設定は完了です。

地デジViewer(R)の操作方法、Q&Aはアプリケーション内にヘルプとして記載しております。
ヘルプの表示方法は以下のページをご確認ください。